So-net無料ブログ作成
検索選択

独特の世界 [Diary]

現在テレビドラマでハマっているのは古谷一行の金田一耕助シリーズがAmazonで三昧。ああーフィルムはいいな、雰囲気が。不思議と、フィルムで撮影している映像は温度を感じる。暑かったり、寒かったり。

読書No.2017-016 : スウェーデン館の謎 (講談社文庫)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

推理小説は好きではない、ただそのうちの小さなドラマが好きなのだ [Books]

Huluのドラマで見てから「小説とは別物」という事で小説の方を読み始める。小説が原作の場合、キャラクターのイメージは想像している方が面白い。ただ、映像化されているものを見てから文字に入ったとしても、字面の性格が映像と異なっていれば、自分なりの登場人物を思い描くのはそれほど苦でもない。

読書No.2017-005 : モロッコ水晶の謎 (講談社文庫)

読書No.2017-006 : 海のある奈良に死す (角川文庫)

読書No.2017-007 : ロシア紅茶の謎 (講談社文庫)

読書No.2017-008 : スイス時計の謎 (講談社文庫)

読書No.2017-009 : 長い廊下がある家 (カッパ・ノベルス)

読書No.2017-010 : 江神二郎の洞察 (創元クライム・クラブ)

読書No.2017-011 : 月光ゲーム―Yの悲劇’88 (創元推理文庫)

読書No.2017-012 : ブラジル蝶の謎 (講談社文庫)

読書No.2017-013 : 英国庭園の謎 (講談社文庫)

読書No.2017-014 : ペルシャ猫の謎 (講談社文庫)

読書No.2017-015 : 朱色の研究 (角川文庫)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog