So-net無料ブログ作成

ナメてました、すみません。 [Diary]

 心機一転、今年は資格試験に挑戦♪♪と意気込んでみたのは良いが、仕事が一気に忙しくなり(それはそれで良い事なのか悪い事なのか不明だが)見込んでいた勉強時間が取りづらい状態に陥っている。

 結構簡単な資格の筈なのだが、過去に二、三の資格の勉強をやってから随分経つので、勉強のペースというものがどんなものなのかさっぱり掴めていなかった。1月も後半に入り、自分自身のテンポが見えて来た時、これはヤバイと思った。時間を決めて、本当に毎日少しずつやって置かないと間に合わない(試験に)という事が判明した。要するに、勉強をナメていたのだ。

 具体的に言えば、最初の取っ掛かりはどんなものでも易しい。何故なら基本的なことしか書いていないから。少しづつ進んでいくと、急に専門用語と考え方の問題が立ちはだかってくる。そりゃ大学の時に一通り勉強したさ、一般教養で(単位を取らなきゃ留年のリスクが有ったから)。だがそれ以降は社会人としての素養しかなく、自分の身を置く所とは異分野となる勉強に対しては、拒否反応が出る可能性を感じている。

 一番問題なのは、自分にこの勉強を進めさせて試験に合格させる事が出来るのか、である。テキストを買った。問題集も買った。何と意気込みすぎてスクールの補習コースも申し込んだ。と言う事は、自分は自分に試験に合格させる義務がある。自分に対して投資したのだから。面倒臭がりの自分は勉強することに対してもズボラな為、なんとなく自信がない。

 では自分は今何をすべきか。

 取り敢えず講習受けて、過去問を一通りやってみる、そこからだ。グズグズいう前にやってみる事だ。案ずるより進むが易し。習うより慣れろ。自分に毎日言い聞かせて、取り敢えずやってみる。一通りやってみて、自分に無理はないと思えればしめたものだ。

 勉強は、ナメてはいけない。資格は、主観ではなく客観的なものだ。証明であり、論理である。よし、ここからが本当の心機一転。やるぞ、と。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。